丸亀製麺の「鴨ねぎうどん」!鴨の旨みが溢れる贅沢なうどん

丸亀製麺なんば店
640円
鴨ねぎうどん メニュー

丸亀製麺では、去年大好評だった「鴨ねぎうどん」を今年も販売を開始しました。
2018年1月30日~3月下旬まで販売を予定している「鴨ねぎうどん」を早速食べてきました。
柔らかい鴨肉とネギの相性が抜群のうどん!
さて、どんな味わいなのか?

鴨ねぎうどんはどんなメニュー

鴨ねぎうどん

「鴨ねぎうどん」はたっぷりの鴨肉に、フライパンで焼いたネギが入った、なんとも贅沢なうどんです。
鴨肉って硬いイメージがあったのですが、丸亀製麺の鴨肉はとても柔らかい!
鴨肉の火の入れ加減が絶妙なんでしょうか?

丸亀製麺のHPには、独自の製法で…と記載されていますが…
これは、おそらく鴨肉をあらかじめ低温調理をしているに違いありませんね。
低温で調理することで、肉のたんぱく質が凝固しないため、非常に柔らかく仕上げることができるのです。

また、鴨肉の独特のにおいは、ねぎと三つ葉、柚子の皮の爽やかな香りで完全に相殺されています。

とても美味しいうどんです。

鴨ねぎうどんの価格

鴨ねぎうどん コピー

鴨ねぎうどんは並で640円というとてもお安いお値段です。

  • 並  640円
  • 大  740円
  • 得  840円

640円でも非常にお得だったと思えるうどん!

ちなみにこの鴨ねぎうどんは「2月7日~9日の18:00の夜間限定で半額で提供されます。」

このうどんを食べた人も、食べてない人も必食ですね。

鴨ねぎうどんのキャッチコピー

鴨ねぎうどん 鴨ドン

鴨ねぎうどんは、略して「#鴨ドン」のハッシュタグを付けるとのことです。
インスタグラムをやっている人は是非!

鴨ねぎうどん 解説

テーブルには鴨ねぎうどんの小噺が掲載された紙の筒があります。

鴨とネギの相性についての話や、鴨ねぎの期限

関西では「鴨なんば」、関東では「鴨なんばん」と呼ばれることについての豆知識が…
関西では難波が影響しているとのことです。

鴨ねぎうどんのお味は?

ネギ

「ねぎ」は、この「鴨ねぎうどん」の主役の一つ!
鴨肉の旨みの染み出た、鰹が効いた「だし」が充分に染み込んだねぎは非常に旨い!

ネギ

ねぎはフライパンで炒めて、焼き目が付いた状態で提供されると丸亀製麺のHPに記載がありましたが、今回提供された鴨ねぎうどんのねぎは…
焼き目が少な目…なんだか残念…でも、旨みは充分!

鴨だけでなく、ねぎも間違いなく主役!

鴨肉

鴨肉はやっぱり尋常でなく柔らかい!
本当に感動します。

結構高いそばやで鴨なんばんを食べても…大抵のお店の鴨肉は歯ごたえ抜群のかんじですからね。
独自の製法恐るべし!

鴨肉からしっかりと肉汁がでています。
この出汁が非常に旨い!
こちらの出汁も鴨肉の旨みを最大限に活かすために特製の出汁を使用しているとのこと…

うどん
「うどん」は鴨の旨みがたっぷりと染み出た出汁がしみ込むので…
いつものうどんよりも美味しく感じます。

「鴨ねぎうどん」はかなり美味しい!期間限定なので必ず食べておくことをオススメします!

 

訪問日:2018/01/30

お店情報

店名丸亀製麺なんば店
住所大阪府大阪市浪速区難波中1-16-8 丸亀製麺
地図表示
電話番号06-6643-1368
定休日年中無休
営業時間11:00~22:00(L.O.21:30) ランチ営業、日曜営業
  

同じ店の記事

お読みいただきありがとうございます。
もしも当記事を読んで このお店に行ってみたいな
と興味深くおもわれましたら
以下のソーシャルメディアボタンで
共有してもらえると嬉しいです。
ええランチ探検隊は日本ブログ村、ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村

食べ歩き ブログランキングへ

この記事にコメントを書く

記事の感想をお待ちしております♪

ええランチ探検隊ではコメントの掲載について事前承認制を採用してお りますので予めご了承ください。



Page TOPへ