とまとの天ぷら! JUN大谷製麺処の独創的なおいしいうどんに驚き 

JUN大谷製麺処
800円

JUN大谷製麺処 外観JUN大谷製麺処は、有名な難波のうどん店「釜たけうどん」で修行をされた方が、独立してオープンされたお店です。
昼の2時ごろには、麺が切れて早めに終了になってしまうほどの人気店です。
お昼時には、近隣のサラリーマンやOL、学生が集まります。

 JUN大谷製麺処 トマトチク天ぶっかけ
元々喫茶店だった店を改装してうどん店を始められたそうです。
こちらのお店のおうどんは、コシのある讃岐うどんです。
のど越しのよいうどんを提供されています。

また、こちらのお店はランチセットも提供されています。
昼ごはん、うどんだけでは物足りない…というような人向けに、から揚げやトンカツのセットで、お昼ごはんにうどんとごはん、おかずをしっかり食べたい人でも大満足できるメニューがあります。

また、独創的なうどんメニューがあるのも特徴です。
坦々麺とうどんをあわせた、坦々うどんや、カルボナーラとうどんをあわせた”かまたまーラ”などがあります。

今回お昼にいただいたのは、こちらも独創的なうどんですが、
1日10食限定の「トマちく天ぶっかけ」800円を注文しました。

大葉、巨大なちくわの天ぷらに、なんと!トマトの天ぷらです。
そこに極上のカツオだしと、自家製うどんが加わります。
しかしながら、見た目だけでおいしいというのが伝わってきます。

わたしは今までトマトの天ぷらを食べたことがありません…
(´-`).。oO(おいしいのかなぁ…)

 JUN大谷製麺処 トマト天ぷら
トマトの天ぷらをいただきました。
中はまだほんのりつめたい部分も残ります。
このトマト天ぷらは意外にも、出汁に合いおいしいのです。
ぐっジョブです。

 JUN大谷製麺処 うどんリフト
うどんはしっかりとしたこしがあり、それでいて硬いわけでもなく、もちもちで、歯にしっかりと反発してくれます。
とてもおいしいうどんです。

うまいな~、うまいな~ と食べているうちになくなってしまいました。
トマトを天ぷらにするという奇想天外なアイデアがすばらしい!

美味しいおうどんがいただけるお店ですので、是非訪問してみてください!
また、こちらのお店は定期的に実験的な新メニューを作られています。

新しいメニューを見つけたら、食べて記事にしたいと思います。

訪問日:2014年7月10日

お店情報

店名JUN大谷製麺処
住所大阪府大阪市浪速区元町1-3-18 難波ミツミコープ 1F
地図表示
ストリートビュー表示
電話番号06-6649-3525
定休日日曜日・第二月曜日
営業時間11:30~16:00(麺切れ次第終了)
  

同じ店の記事

お読みいただきありがとうございます。
もしも当記事を読んで このお店に行ってみたいな
と興味深くおもわれましたら
以下のソーシャルメディアボタンで
共有してもらえると嬉しいです。
ええランチ探検隊は日本ブログ村、ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村

食べ歩き ブログランキングへ

この記事にコメントを書く

記事の感想をお待ちしております♪

ええランチ探検隊ではコメントの掲載について事前承認制を採用してお りますので予めご了承ください。



Page TOPへ