マンジェのTOKYO-Xとんかつ!行列に並ぶ価値あり!

マンジェ
3190円
見えない行列

大阪の八尾にあるマンジェはとんかつのお店です。
希少価値のあるTOKYO-X(東京エックス)という豚肉を使ったとんかつが食べれます。
数時間待ちの行列ができる店としても有名で、食べログのとんかつ部門では第一位!
さて…どんなTOKYO-Xのとんかつとは如何なるものか?
探検してきました!

マンジェはどんな店?

マンジェ

大阪の八尾市にあるマンジェは食べログのとんかつ部門で1位のお店!
東京で美味しいとんかつを食べている、ええランチ管理人ですが…
マンジェのとんかつは至高と表現しても大げさではないですよ…

テレビ朝日の『SmaSTATION!』では3時間59分待ちの日本一の行列ができるお店として紹介されていました。
店の前では行列ができていないのですが…
あらかじめボードに名前を記入しておき順番に呼ばれるシステムのためで、見えない行列ができています。

朝9時から順番待ちのボードが出ているので、それに名前を書いて待ちます。
ボードが出る前から人が並んでいる…
美味しいとわかっているからでしょうね。

マンジェは行列ができるのも納得のとんかつ屋で、前回食べた黒豚とんかつも言葉を失うほど絶品でした。

マンジェの黒豚とんかつ

マンジェ黒豚ロースとんかつL260g

マンジェの黒豚とんかつ!八尾で日本一のとんかつが美味しんぼ

フレンチ出身のシェフが作り出す料理は…
様々なところに気品が漂います。

店の周りには人だかり
創意と工夫にあふれたとんかつと、最高の素材…
日本一行列のできるマンジェは…日本一のとんかつが食べれるお店なのです。

マンジェに飾られる食べログの賞状

店内には食べログの賞状がたくさん並んでいます。
この賞状の数を見れば、おいしいとんかつが出てくることは予測できるでしょう!
店内はカウンターのみ

店内はカウンターのみでカウンターの後ろは鏡張りです。
店内は綺麗で清掃が行き届いていることがわかります。

マンジェ内観

TOKYO-X(東京エックス)とは?

TOKYO-X(東京エックス)は豚肉の品種です。
東京生まれの豚肉で、様々な豚との掛け合わせで作られたので
TOKYO-Xと名づけられたようです。

TOKYO-X(東京エックス)は「バークシャー種」、「北京黒豚」、「デュロック種」を掛け合わせた豚肉でそれぞれの豚の特徴や欠点を補っています。

バークシャー種

「バークシャー種」は鹿児島の黒豚、脂肪分が豊富で霜降りの肉です。 体が小さくほかの豚の品種と比べると体重が100kgほど軽く一回りほど小さいのが特徴

北京黒豚

「北京黒豚」は中国の豚で猪のような肉質を残します。
また、背脂肪と腹脂肪が多くて赤身肉の部分が少ないといわれている豚です。
しかし脂肪の融点が低く食べやすいのが特徴

デュロック種

「デュロック種」はアメリカの豚で体が大きく筋肉が発達していて、筋肉内脂肪量が多くジューシーです。
また、病気にになりにくい頑丈な豚なのが特徴

TOKYO-X

TOKYO-Xの特徴は肉質がきめ細かく、脂肪分が霜降りになり、脂肪の融点も低いという上記豚の特徴を取り入れた素晴らしい豚です。また、TOKYO-Xは通常の豚肉よりもビタミンが2倍含まれているのが特徴
TOKYO-Xは流通量が少なくとても貴重な豚肉!
マンジェではとんかつとしていただくことができます。

売り切れてしまうこともあるのでTOKYO-Xが食べたい場合は、早めに並ぶのが吉!

TOKYO-Xのとんかつを定食にすると3,190円いいお値段ですが…
日本一のとんかつをこのお値段でいただけると考えると非常に安い!
値段というよりも行列に並ばないと食べれないことが一番大変なことですね。

TOKYO-Xのとんかつのお味は?

トリュフ塩

最初にトリュフ塩がお皿に盛られてだされます。
この塩がめちゃくちゃ美味しいのですよ…

そして細かいところですが…
塩の皿が温かいところに注目です。

とんかつの断面に塩をつけて食べるときに、とんかつが冷めないようにとの心遣い…
こういう点の一つ一つがとても素晴らしい

TOKYO-Xとんかつ定食

TOKYO-X(東京エックス)とんかつ定食が提供されました。
オリーブオイル、とんかつソース、サラダに漬物です。
とんかつにオリーブオイルとは変な感じがしますが、マンジェのとんかつはオリーブオイルと厳選された塩で頂くと、とんでもなく美味です。
ええランチ管理人は2度目の訪問なのですが、さすがに長時間待っているので、とんかつが提供された時はやはり感激しますね…

TOKYO-Xとんかつ

神々しいとんかつの断面!
余熱でしっとりと肉に火が通っています。
ピンク色の断面はとても美しく、砂糖が多めに含まれたパン粉はしっかりとこげ茶色で揚げ物のいい香りがします。

TOKYO-Xとんかつ

少し写真がぶれていますが…
これはマンジェのTOKYO-Xとんかつが美味しいにきまっているため写真を撮る際に手が震えてしまっているんですね…
前回、マンジェの黒豚とんかつを食べたときの一口目の感動を思い出してしまうのです。
マンジェの黒豚とんかつは一口食べると肉汁が噴き出てきて、また黒豚の芳醇な香りが口の中に広がります。

TOKYO-Xとんかつではどのようなことになるのか…
それを想像するだけで手が震えてしまいましたね…

(´-`).。oO(旨すぎて震える)
 ※会いたくて震えるのは西野カナさん

TOKYO-Xのとんかつは一口食べると…やはり肉汁が溢れるのですが…
とても上品な感じです。
肉質はとても柔らかく、肉の香りもよい…
そして程よい肉汁の量でトリュフ塩ととてもよく合う!
脂肪分は黒豚のほうが上に感じましたが、TOKYO-Xはバランスが良い!

ぐっジョブです

パワプロ風

パワプロで例えると、オールAの選手に、様々な特殊能力が付いたような状態かなぁ

マンジェサラダ

サラダのドレッシングはマンジェ特製の自家製ドレッシング!
美味しくキャベツがいただけます。
とんかつを食べるときにはキャベツが必須!
キャベツに含まれる「抗かいよう性因子」が胸やけを防いでくれます。
とんかつを食べるときはキャベツを意識的に摂取することをおすすめします。

赤だし

豚のスジ肉で出汁を採った、赤だしは濃厚!
具材にはタピオカが入っている変わり種ですが…
マンジェのとんかつ定食には欠かせない存在!

つけもの

そしてもう一つ!
マンジェの漬物はとても美味!
鰹節ではなく、マグロ節です。
とんかつを食べる際の箸休めとしてとてもいい役割を担います。

つけもの

大根と白菜の漬物という普通の漬物ですが…
めちゃくちゃ美味しい…

ぐっジョブです

TOKYO-Xとんかつ

とんかつの断面を見てください。
神業ともいえる火加減です。
TOKYO-Xは肉質がきめ細かく柔らかいのが特徴!
究極のとんかつです。

最高の素材と、最高の技術によって最高のとんかつが出来上がります。

TOKYO-Xとんかつソースで

とんかつソースで食べても旨い!
マンジェのとんかつソースはフルーティー!TOKYO-Xとんかつ

結局、塩で食べてしまいます。
トリュフ塩はとても高価な塩です。
トリュフの香りがする塩でいただく東京Xのとんかつは…
神々しさすら感じます。

他のお客さんがマンジェのとんかつを食べているのを見ていると反応が結構面白いです。
一口目とんかつを口に含むと時間が止まってしまう人を見ることができます。
マンジェのシェフは時を止める能力を持っているのかもね…

ごはん

ここまですべてが完璧であれば、もう当然ですが、ご飯もおいしい!
新潟県産のこしひかりを使われているそうです。
すべての材料が厳選されていて、隙がなく完璧なとんかつ定食だと思います。
マンジェでは日本一美味しいとんかつ定食が食べれますよ!

ええとんかつご馳走様でした!!

ぐっジョブポイント

  • 東京Xの肉質は素晴らしい!
  • 日本一美味しいとんかつ
訪問日:2015/12/26

お店情報

店名マンジェ
住所大阪府八尾市陽光園2-3-22 マンジェ
地図表示
ストリートビュー表示
電話番号072-996-0175
定休日月曜日(祝日の場合は翌日)・第2・3火曜日
営業時間11:30~14:00
17:00~21:00
  

同じ店の記事

お読みいただきありがとうございます。
もしも当記事を読んで このお店に行ってみたいな
と興味深くおもわれましたら
以下のソーシャルメディアボタンで
共有してもらえると嬉しいです。
ええランチ探検隊は日本ブログ村、ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村

食べ歩き ブログランキングへ

この記事にコメントを書く

記事の感想をお待ちしております♪

ええランチ探検隊ではコメントの掲載について事前承認制を採用してお りますので予めご了承ください。



Page TOPへ