花粉ファーストが難波にオープン!大国町で人気の黒豆蕎麦が食べれる

花粉ファースト
980円
花粉ファースト

花粉ファーストが難波にオープンしました。
こちらのお店は、大国町にある人気蕎麦屋の花粉が2号店としてオープンしたお店!
京丹波の黒豆を練り込んだ「そば」は通常の「そば」と一線を画す味わいです!
昼の時間帯にはランチメニューも提供されています。
さて、どんなランチがいただけるのか?
探検してきました!

花粉ファーストはどんな店?

花粉ファーストは大国町の人気蕎麦屋、花粉が手掛けた2号店です。
以前は、ブラザーズカフェがあった場所に居抜きでオープン!
そのため、店内はお洒落なカフェの雰囲気が残っています。

伝統的な蕎麦という料理に相反して、今風カフェの雰囲気によるギャップが良い!

花粉は、京丹波の黒豆を練り込んだ蕎麦が有名です。
もちろん、花粉ファーストでも同じ蕎麦がいただけます。

黒豆を練り込んだ蕎麦は、黒豆の風味が口に広がる素晴らしい逸品です。
そんなお蕎麦が、ランチ時間帯からいただけます。

営業時間

定休日:不定休

11:00~23:00
(フード22:00)(ドリンク22:30)

アクセス

エディオンアリーナ前!

花粉ファーストのランチメニュー

花粉ファースト メニュー

多彩なランチメニューを提供されています。
蕎麦だけでなくて、丼物もあり、ローストビーフ丼、天丼、親子丼、他人丼などです。

花粉ファースト 日替わりメニュー

日替わりランチもあります。

花粉の日替わり、おまかせ天ざる蕎麦のお味は?

花粉ファースト 日替わりメニュー

日替わり定食の、本日の天ざる蕎麦(980円)を注文!
蕎麦、天ぷら、ごはん という和のランチですね。

ランチ時間帯であれば、1,000円を切るお値段でいただけるのが嬉しい!

花粉ファースト 黒豆蕎麦

蕎麦は丹波黒豆を練り込んでいます。

丹波黒豆のとても香ばしく、
豊かで上品な強い薫り!
店内で手打ちされている極上の麺!

福井県産の大野花咲福井蕎麦粗挽粉に京丹波黒豆を練りこんだ二八蕎麦です。

作りたての麺なので、この香りが出せるのです。

花粉ファースト つけ汁

そばつゆは関西風です。
関東のそばつゆは味が濃いため、そばに少しつけるだけでよいです。
関西風なので、出汁の旨みがでていますね。

香り高い黒豆蕎麦は、多めにつゆに付けても香りが感じられないということはありません。
最初は少な目につゆを付けていただき…少しずつ付ける量を増やしていけばよいです。

花粉ファースト だしごはん

だしごはんは日替わりのようです。
この日はとろろがのっただしごはん!

花粉ファースト 天ぷら

てんぷらも揚げたてでサクサク!
蕎麦屋の天ぷらは…なぜこんなに美味しいのか?
てんつゆも素晴らしい!

花粉ファースト そば湯

食べ終えるころに蕎麦湯をだしてくれます。
蕎麦湯のポットもお洒落ですね。
カフェ風です。

花粉ファースト お茶

食後には、黒豆茶もだしてくれます。
食後にほっこり落ち着けます。

花粉ファースト 看板

980円でこのレベルのランチを頂けるのは非常に嬉しい!
お腹いっぱい食べたいタイプの人には向きませんが、この店でしか食べられない、クオリティの高い素晴らしいお蕎麦でした。

ええランチご馳走様でした!!

ぐっジョブポイント

    • 黒豆蕎麦が素晴らしい!
    • 店の雰囲気が良い!
訪問日:2019/09/04
  
お読みいただきありがとうございます。
もしも当記事を読んで このお店に行ってみたいな
と興味深くおもわれましたら
以下のソーシャルメディアボタンで
共有してもらえると嬉しいです。
もしよろしければフォローもお願いします。
ええランチ探検隊は日本ブログ村、ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村

食べ歩き ブログランキングへ

この記事にコメントを書く

記事の感想をお待ちしております♪

ええランチ探検隊ではコメントの掲載について事前承認制を採用してお りますので予めご了承ください。



Page TOPへ