のスた難波店の賄い醤油ラーメン!大阪では貴重な二郎系の店

のスた難波店
750円
のスた難波店

のスた難波店は大阪では珍しい二郎系ラーメンのお店です。
二郎系って何?っていう人はもう少なくなっていると思いますが、濃厚な豚骨醤油味とボリュームが多いことが特徴のラーメンです。
様々なテイストのラーメンがいただけるのが、この店の特徴のようです。
さて、どんなラーメンがいただけるのか?
探検してきました!

のスた難波店はどんな店?

のスた難波店

「この一杯に代役なし」ええキャッチコピーですね!

タップリの野菜炒めに、豪快なサイズの煮豚!
比類なき一杯を感じさせます。

のスた難波店は、大阪では珍しい二郎系のラーメンです。
二郎系のラーメンはメディアの情報を見て個人的には避けてきてたので…
(どんぶりに溢れんばかりのルックスが苦手)

ええランチ管理人は二郎系初挑戦!

こちらのお店は、行列ができるほどの人気店ですが、雨が降ってきそうな平日であれば、並ばずに店に入れますよ!

注文は食券制で、食券を購入してから席に着席するスタイルです。

店内の雰囲気

活気のある接客です。

昼食時間ということもあり、店員さんが独自に新メニュー?を考案しているのか、自分たちで作ったラーメンを店の奥で食べているようです。

辛い、旨いとか言ってる…

このような研究が、店に新たなメニューを生み出しているに違いないですね。

営業時間

定休日:火曜日

11時〜15時 18時〜22時 売切れ次第終了

営業時間や新メニューはのスたのツイッターをチェックするのがよさそうです。

のスタ難波店ツイッター

アクセス

のスタ難波店のメニュー

のスたトッピング

食券機の写真を撮り忘れた…

HPの情報によると…

  • 賄い醤油
    750円
  • 煮豚増し
    +240円
  • 賄いポン酢
    800円
  • 賄い塩
    800円
  • 賄いカレー
    900円
  • 賄いカレーチーズ
    980円
  • 賄いドロつけ麺
    880円
  • 賄い味噌
    850円

※2017年09月28日の時点
また、HPの価格と変わっている可能性あり

のスたの情報は以下で

のスた twitter

のスタ難波店ツイッター

賄い醤油のお味は?

のスた賄い醤油

手渡しで渡される賄い醤油(750円)は圧巻のサイズ!

野菜炒めがたっぷりとのっかています。

この時点で100%「食べきれん」と認識できました。

もやしとキャベツがたっぷりの野菜炒めは迫力満点!

麺がまったく見えない…

のスたお勧めの食べ方

マシはできません。
そうでしょうね…

普通盛りでも尋常でない…

お勧めの食べ方は

  1. 野菜を少し食べる
  2. 端のほうから少し麺を引っ張り上げ、二口程、麺だけを食べる
  3. 今度は底からまた麺を引っ張り上げ、野菜の上に、おい被せるように天地を返す。
  4. それからよくかき混ぜながら、野菜と煮豚を沈めて絡めてガシガシ食べる。
  5. 量が半分ぐらいになったら、一味を振りかけて食べるとまた良し
のスた賄い醤油もやし

では、はじめに野菜を食べましょう!

タップリのもやしと、キャベツの炒め物がラーメンに載っています。

シャキシャキ感も残っているので、歯ざわりがええ感じですね。

なかなか、旨い!

スープは結構濃い目の味で…

このような量たっぷり系ラーメンは、スープに力を入れていないと思っていましたが…
実際は、しっかりと作ってあるのですね。

旨みが濃い!

のスた賄い醤油 麺が太い

やっと麺にたどり着いた…

麺はリングイネのような楕円形の太麺です。

すでに醤油色に染まっています。

一口食べると食べると…

この麺!旨い!

もちもちでスープの味わい?もともとに味が付いているのか?

食べごたえがあり、そして、味がある麺です。

これは、夢中になるファンが出てくるのもわかるな…

上品系のラーメンと異なるベクトルで作られているけれども、満足感で言えば全く引けを取らない。

ぐっジョブです

多分、ええランチ管理人は全メニューを制覇すべく食べに行くでしょうね。

のスた賄い醤油 麺が多い

麺の天地を逆にします。

「おっふ」

まだこんなに麺があるのかと思うと…

「おっふ」しか出てきませんでした。

煮豚は存在するのかな?

そんな風に思ってどんぶりの底を確認すると…

のスた賄い醤油 煮豚が旨い

出てきました!

でかすぎる煮豚です。

この塊がまだ2つぐらい別にありましたので…

驚くほどの煮豚の量です。

そして、この煮豚…量だけでなくて…

非常に柔らかくて旨いのです。

味付けは、薄めですが濃厚なスープに絡めて食べることを考えるとベストな状態!

おそらく、煮豚は常温か冷たい状態で保存されているのだと思いますが、熱々のスープの底で隠れている間に…
頃合いの温かさになって出てくるのです。

麺に埋もれた煮豚を探しながらのラーメンも良いものです。

そんな、こんなで食べ進めていましたが…

麺を半分残した状態で、限界が訪れました。

お腹はまだ、8分目位だったのですが、昼休みの時間のリミットです。

さすがに、のスたのラーメンはボリュームが尋常でないので、提供されるまでも少し時間がかかります。

そのため、昼休みに食べる場合には少し注意が必要です。

旨いラーメンを残してしまいましたが、また食べたい!
そう思わせるには十分なパワーをもった一杯でした。

「この一杯に代役なし」このキャッチフレーズは…

真実です。

私は、ラーメン二郎で食べたことないので、二郎系と評するのは…良くないかもね…

正直なところ、いつもなんでこんなに行列ができているんだと思ってましたが…

このラーメンならば、行列はできます。

行列ができている=美味しい

これは今は当てはまらないこともあるのですが、のスたのラーメンは

旨い!

ええランチご馳走様でした!!

ぐっジョブポイント

  • 大阪では珍しい二郎系ラーメン
  • モチモチの麺が旨い!食べごたえ十分!
訪問日:2017年10月1日

お店情報

店名のスた難波店
住所大阪府大阪市中央区難波千日前8-5 のスた
地図表示
電話番号非公開
定休日火曜
営業時間11時〜15時 18時〜22時
  
お読みいただきありがとうございます。
もしも当記事を読んで このお店に行ってみたいな
と興味深くおもわれましたら
以下のソーシャルメディアボタンで
共有してもらえると嬉しいです。
ええランチ探検隊は日本ブログ村、ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村

食べ歩き ブログランキングへ

この記事にコメントを書く

記事の感想をお待ちしております♪

ええランチ探検隊ではコメントの掲載について事前承認制を採用してお りますので予めご了承ください。



Page TOPへ