金子半之助の天丼!東京日本橋の本店で胡麻油香る最高の一品!

天丼金子半之助
950円
天丼金子半之助

東京の日本橋で行列ができる店として天丼の金子半之助はとても有名です。
江戸前の天丼は胡麻油が香り、ボリュームも満点!
店の入り口は非常に敷居が高そうに見えますが、天丼は950円と非常にリーズナブル!
さてどんな天丼がいただけるのか?
探検してきました!

金子半之助はどんな店?

天丼金子半之助

金子半之助は東京の日本橋に本店がある有名な天丼屋です。

行列ができることで数年前に話題に…それから、数年経過した今では、日本だけでなく、台湾やアメリカなど様々な場所でいただける天丼屋となりました。

今はさまざまな場所で食べれるようになったので非常に嬉しい!

大阪では、ららぽーとのエキスポシティのフードコートに出店しています。

アメリカでは、サンタモニカ、トーランス、ニュージャージー、シカゴに店舗があります。

築地で仕入れた新鮮な魚介類を使った天丼は豪快!

天ぷらとごはん、秘伝のタレのが合わさることで非常に美味な江戸前天丼となっています!

行列ができるのも納得のお店です。

金子半之助では天丼弁当も販売されているので、持ち帰りでも食べられます。

持ち帰りの天丼には、玉子天ぷらが付かないので、時間があるのであれば、店内で食べることをオススメしますぞ!

店の雰囲気

今回訪問した、金子半之助の日本橋本店は
1F席カウンター6席
2F席テーブル14 席

1Fは通るのがギリギリ位の広さです。

店員さんはとても親切で、接客は素晴らしい。

店内はカウンターだと横の人に気を使いながら食べることになるのですが、それがあっても食べる価値のある天丼です。

営業時間

定休日:不定休

[月~金]
11:00~22:00(L.O.21:30)
[ 土・日・祝]
10:00~21:00(L.O.20:30)

アクセス

最寄り駅は

東京メトロ半蔵門線・銀座線 三越前駅
東京メトロ東西線 日本橋駅 徒歩4分
JR総武本線 新日本橋駅 徒歩5分

金子半之助のメニュー

天丼金子半之助メニュー

メニューは江戸前天丼一本勝負!

メニューは非常にシンプルで天丼のみ、ごはんの量を指定すればよいだけです。

お品書き

  • 江戸前天丼
    950円
    大盛 +100円
  • 味噌汁
    120円
  • 生ビール
    550円

お土産

  • 江戸前天丼弁当
    950円
  • がりごぼう
    500円
  • 揚げ玉
    120円

金子半之助の江戸前天丼のお味は?

金子半之助のお茶は、黒豆が入った黒豆茶です。

黒豆茶には「サポニン」という成分が含まれていて肥満を予防する効果があります。

油をたっぷりと使う天丼にはぴったりのお茶!

天ぷらの油をさっぱりと流してくれます。

天丼

天丼が出てきました!

驚くほど大きい一匹丸ごと穴子を使った、穴子の天ぷらがどんぶりの背後に鎮座!

タレがたっぷりとかけられた穴子天ぷらは

空前絶後のド迫力

他にも、海老天が2本、イカと貝柱のかき揚げ、ししとうの天ぷら、玉子天ぷら、海苔の天ぷらと凄まじいボリューム!

これが950円なのだから驚き!

ほんまにええのか?

天丼

盛り方も独特ですね。

海老天は縦に高く、立体的に盛られています。

高く盛り付けることで、非常に美味しそうに見える効果もありますからね。

ごはんも普通盛りで注文したけれども、それでも一般的な天丼よりも御飯が多めです。

少食の人は御飯少な目で注文すると良いでしょう!

味噌汁

金子半之助では、メニューは天丼のみ…

ごはんを大盛にするかしないか、みそ汁を付けるか付けないかの選択だけです。

味噌汁は細かい豆腐がたっぷりと入っていて、三つ葉の香りも素晴らしい!

120円ですが、追加の価値はあり!

穴子天ぷら

穴子天ぷらは本当に凄い!

箸で持ち上げるのが大変!

穴子のふんわりと柔らかい食感に天ぷら衣のサクサク感が素晴らしい!

こちらの天丼の衣はサックサクタイプ!

タレの味わいと合わさって非常にGOOD!

胡麻油を使って揚げられた天ぷらは非常にコクがあり、香りがゆたかです。

でも、胡麻油独特の重さはない…これが江戸前の味!

ぐっジョブです

穴子や海老が苦手な人は、キスの天ぷらに変更してくれるとのこと、そのような気遣いもよいですね。

貝柱とイカ

個人的に一番おいしいと感じたのは、貝柱とイカの天ぷらです。

イカの天ぷらは硬い場合もありますが、金子半之助のイカは貝柱と同じサイズの小さめに切られているので非常に食べやすく…

とても柔らか!

エビ

海老も巨大とは言えないですが、食べやすいサイズのものが2匹入っています。

ぷりぷりでもちろん美味しい!

揚げ方が絶妙なのですよね…

御飯が進みまくります。

多いと感じたごはんが、のどをグビグビと通ります。

がりといぶりがっこ

漬物は、「ガリ」と「いぶりがっこ」です。

カウンターの上にたっぷりと盛られているので、好きにとって食べれます。

がりといぶりがっこ

ガリは天ぷらを食べた口の中をさっぱりとさせてくれます。

また、「いぶりがっこ」はどちらかというと、燻製が強いものではなく…

べったら漬けのように爽やかな甘みがあり食べやすい!

これもごはんを進めてくれます…

唐辛子

卓上には金子半之助特製の焙煎醍醐味という調味料が置かれています。

特製の唐辛子です。

天丼にかけていただくのですが…

天丼にかけて食べるというよりは…最後に使うのがよいでしょう!

玉子天

個人的には、玉子天ぷらを残して御飯の上に振りかける食べ方がおすすめです。

玉子天ぷらは御飯と混ぜてたべることで玉子ごはんのようにいただけます。

焙煎醍醐味はその際のアクセントになるのです。

玉子天

玉子でまろやかになったごはんに、焙煎された唐辛子の香りが素晴らしい!

あんなにボリューム満点で、食べきれないのではないか?

そのように思った天丼でしたが、最後まで楽しむことができる素晴らしい天丼でした。

ええ天丼ご馳走様でした!!

ぐっジョブポイント

  • 胡麻油の香るてんぷらは軽くて美味
  • 穴子天ぷらがド迫力
訪問日:201/03/23

お店情報

店名天丼 金子半之助
住所東京都中央区日本橋室町1-11-15 1F・2F 金子半之助
地図表示
電話番号03-3243-0707
定休日不定休
営業時間[月~金]
11:00~22:00(L.O.21:30)
[ 土・日・祝]
10:00~21:00(L.O.20:30)
  
お読みいただきありがとうございます。
もしも当記事を読んで このお店に行ってみたいな
と興味深くおもわれましたら
以下のソーシャルメディアボタンで
共有してもらえると嬉しいです。
ええランチ探検隊は日本ブログ村、ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村

食べ歩き ブログランキングへ

この記事にコメントを書く

記事の感想をお待ちしております♪

ええランチ探検隊ではコメントの掲載について事前承認制を採用してお りますので予めご了承ください。



Page TOPへ