ときすしはなれでランチ!大阪の日本橋で職人さんが握る寿司!

ときすしはなれ
1134円
ときすしはなれ

「ときすしはなれ」は裏難波にある有名な「ときすし」の2号店です。
日本橋に店があり、職人さんが握る寿司を低価格で食べれるということで人気のあるお店です。
さて、どんなランチがいただけるのか?
探検してきました!

ときすしはなれはどんな店?

看板

ときすしはなれは、裏難波にあるコスパがとても良いことで有名な「ときすし」の2号店なのです。
そのため2貫150円~という低価格で職人さんが握った寿司をたべることができます。

この近辺は日本橋のオタロードなども近いことから、海外からの観光客が多いです。

だからでしょうか?英語での看板表記をされていました。

低価格、高品質を売りにしているとのこと…

ときすしはなれのメニュー

メニュー

寿司は2貫150円~と低価格です。

大トロは1貫450円となっていますが、中トロやうには1貫150円と抜群の安さで提供されています。

おまかせは一番低価格なもので
8貫730円~

この価格ならば気軽に店に入れますよね!

メニュー

造りなども、お求めやすいお値段で展開されています。

安くて高品質ということで…

期待が高まります!

今回はおまかせ12貫ランチを注文!

ときすしはなれのおまかせ12貫ランチのお味は?

おまかせ12貫

12貫一気に提供されました!

ホタテ、はまち、サーモン、白身のさかな?、まぐろ、イカ、しめ鯖、えび、玉子、げそ、たこ、かに味噌

かに味噌は1貫だけ軍艦巻きです。

回転寿司のように長時間置かれないので…

海苔はパリパリ!

握りも職人さんが握ってくれるので…

機械仕立てのしゃりともやっぱり違います。

赤だし

おまかせメニューには赤だしも付いてきます。

これは裏難波のときすしと同じですね。

入っている具材も一緒で味噌も勿論同じなので、ときすしとそっくりのお味でした!

すし

12貫のお寿司はボリューム充分!

しかし、1貫当たり約100円と考えると…

それほど安くはないようにも思えましたが…

そして、ときすしの本店では、寿司一.五人前定食という12貫+赤だしのメニューが750円で提供されているため…

どちらかというと、裏難波のときすしのほうがお得に感じましたね…

ただ、もちろん店内の心地よさについては、ときすしはなれのほうがよいです。

ランチ時間帯だというのにお客さんは私一人でしたし…

落ち着いてお寿司を食べるのであれば…

「ときすしはなれ」がおすすめですが、お得なランチをいただこうと考えているのであれば、ときすし本店に訪問するのが吉でしょう!

ええランチご馳走様でした!!

ぐっジョブポイント

  • 職人さんが握る寿司が低価格で食べれる!
  • 店内は落ち着いた雰囲気でゆったり
訪問日:2017/03/10

お店情報

店名ときすしはなれ
住所大阪府大阪市中央区日本橋2-7-28 ときすしはなれ
地図表示
電話番号06-7713-1379
定休日不定休
営業時間11:30~23:00
  
お読みいただきありがとうございます。
もしも当記事を読んで このお店に行ってみたいな
と興味深くおもわれましたら
以下のソーシャルメディアボタンで
共有してもらえると嬉しいです。
ええランチ探検隊は日本ブログ村、ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村

食べ歩き ブログランキングへ

この記事にコメントを書く

記事の感想をお待ちしております♪

ええランチ探検隊ではコメントの掲載について事前承認制を採用してお りますので予めご了承ください。



Page TOPへ