野菜を食べるカレーcampの野菜カレーは栄養たっぷり!

野菜を食べるカレーcampなんばダイニングメゾン店
990円
野菜を食べるカレーcamp

野菜を食べるカレーcampは大阪難波の都会なのに、まるでcampに行ったような非日常感を味わえるお店です。
店名にも「野菜を食べる」と書いてあるように…一番人気の一日分の野菜カレーは13品目の野菜が350g以上ごろっと入っており…
厚生省が推奨する一日の野菜の摂取量を超えることができる素晴らしいメニューなのです!
さて、どんなカレーなのか?
探検してきました!

野菜を食べるカレーcampはどんな店?

キャンプ場っぽい

野菜を食べるカレーcampは株式会社日本レストランエンタプライズが営業しているお店です。
本店は東京代々木の店で、野菜を食べるカレーcampの店舗は全国に約30店舗程展開中!

大阪エリアでは3店舗!

大阪エリア

  • 野菜を食べるカレーcamp エキマルシェ大阪店
    大阪府大阪市北区梅田3-1-1 エキマルシェ大阪 1F
    06-6940-7155
    不定休 10:00~22:30(L.O.22:00)
  • 野菜を食べるカレーcamp なんばダイニングメゾン店
    大阪府大阪市中央区難波5-1-5 大阪タカシマヤ  なんばダイニングメゾン 7F
    06-4396-0056
    不定休(大阪タカシマヤに準ずる) 11:00~23:00(L.O.21:30)
  • 野菜を食べるカレーcamp エキマルシェ新大阪店
    大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR東海新大阪駅 来線改札内 3F
    06-6309-8899
    無休 8:00~22:00(L.O.21:30)

店内の雰囲気

店の外観や、置いてある机、椅子や店員さんの服装や小物までcampを連想させます。
スプーン入れが野外飯盒だったり…camp気分を味わいながらカレーが食べられるお店なんですね。
子供の頃キャンプで作ったカレーって格別美味しいと感じませんでしたか?
環境も料理の味を左右する要因の一つ!
そんな雰囲気を大切にしているようです。
カウンター席と、テーブル席があり、開かれた店なので一人でも入りやすいお店です。

野菜を食べるカレーcamp難波店限定企画

なんば店限定企画

野菜を食べるカレーcampでは、難波店限定企画としてfacebookにいいねをして、写真付きコメントと投稿をすると…
次回カレーが500円で食べられるキャンペーンをされているようです。
これはお得ですよね。

アクセス

野菜を食べるカレーcampは高島屋のなんばダイニングメゾン7F!

野菜を食べるカレーcampのメニュー

野菜を食べるカレーcampメニュー

一番人気は一日分の野菜カレー!
厚生省が推奨する一日の野菜量350g以上の野菜が摂れるカレーです。

  • 一日分の野菜カレー
    990円
野菜を食べるカレーcampランチメニュー
  • 17時までのカレー・サラダ・ドリンク3点セットのランチ限定セット
    1,280円
    カレーにサラダとドリンクが付きます。
野菜を食べるカレーcampメニュー

野菜を食べるカレーcampでは、4つのルーを選べます。

  • 本店伝統オリジナルルー
  • タイ風グリーンカレー
  • 南インド風辛口ルー
  • 完全ベジタリアンカレー

今回は一日分の野菜カレー(990円)を注文!
カレーは辛さとごはんの量が選べるようです。
辛さは標準、ごはんも標準としました。

カレーハウスCoCo壱番屋のカレーの小盛ライスが200g、普通盛りで300gなので…
野菜を食べるカレーcampではライスの量の標準が180gと少なめに思えましたが、カレーの具材のボリュームが凄まじいため…
ご飯の量が足りないとは全く感じませんでした。
でも、ライスの大盛は無料なので、ごはんもガッツリ食べたい人は大盛(330g)にすべし!

注文を受けた後にカウンター席から見える厨房で野菜が炒めております!
調理中の様子もみることができるライブ感あふれてます!

野菜を食べるカレーcampの一日分の野菜カレーのお味は?

一日分の野菜カレー

フライパンに入ったカレーが出てきました!
まだグツグツと沸いており…熱々のため注意が必要とのことです。
視覚的にも楽しめるメニュー…また、野菜がたっぷり入ってますね…
これを食べれば一日分の野菜摂取をクリアできるというのも納得の量!

スプーンがスコップ

スプーンがシャベルの形状をしています。
キャンプ(camp)という世界観を作るために、こんな細かいところまでこだわっているのですね。

カレールーはベーシック

カレールーはキャンプで作られるようなベーシックなカレー!
様々な野菜をしっかり炒めてからルーを混ぜていましたので…
野菜の旨みが出ている美味しいカレーです。
辛すぎもせず、甘くもない…
コクがありすぎる訳でもなくて、あっさりとしたカレー!
すごく優しい味のカレールーですね。

ぐっジョブです

一日分の野菜カレーブロッコリー

野菜はたっぷり、ブロッコリーにセロリ!
ブロッコリーは栄養の宝庫で…
ビタミンCに関してはレモンの2倍も含まれるのです。
ビタミンCは体の免疫力に直結しますので…
風邪の予防などに効果大!

セロリにはビタミンKが多く含まれています。
ビタミンKは骨の結成に必要な栄養素!

一日分の野菜カレートマト

トマトとプチトマト!
トマトといえばリコピンですかね。
リコピンは抗酸化力が強くて、アンチエイジングにも適しています。

一日分の野菜カレーかぼちゃ、ジャガイモ

かぼちゃにジャガイモ!
このジャガイモ…『インカの目覚め』かな?
かぼちゃはベータカロチンが多く含まれています。
目の疲労や呼吸器系を守るものです。

インカの目覚めにはゼアキサンチンは動脈硬化の予防になるのですぞ!

一日分の野菜カレーしめじ、山芋

山芋にしめじ、パプリカ、玉ねぎ…
種類だけでなくて…
野菜の量も多いのです!
野菜の旨みがカレーで引き立ちます。
これは栄養たっぷりで健康になりそうなカレー!
医食同源のカレーとはすばらしい!
カレーライスって脂と塩、肉って感じでスパイスは体に良いけどたっぷりの油が体に堪えるときがあります。
野菜を食べるカレーcampの一日分の野菜カレーは食べた後、体がリセットされたようになんだかすっきり!
デトックス効果でもあるのでしょうかね。

食べ終わり会計を済ませると、ポイントを集める用紙を貰えます。
500円につき一枚切手を貰えてそれが貯まると様々な特典を受けることができます。
例えば、切手2枚で半熟卵、3枚で炙りチーズなどのトッピング
4枚に鶏手羽煮込み16枚で890円のカレー、18枚で990円のカレーと交換が可能なのです。
そんなお得な点もある、野菜を食べるカレーcampは野菜不足の人にオススメのお店でした!

ええランチご馳走様でした!!

ぐっジョブポイント

  • 野菜たっぷりでヘルシー
  • 野菜とカレーでデトックス!
訪問日:2016/06/30

お店情報

店名野菜を食べるカレーcampなんばダイニングメゾン店
住所大阪府大阪市中央区難波5-1-5 大阪タカシマヤ  なんばダイニングメゾン 7F
地図表示
電話番号050-5570-9208
定休日不定休(大阪タカシマヤに準ずる)
営業時間11:00~23:00(L.O.21:30)
  
お読みいただきありがとうございます。
もしも当記事を読んで このお店に行ってみたいな
と興味深くおもわれましたら
以下のソーシャルメディアボタンで
共有してもらえると嬉しいです。
ええランチ探検隊は日本ブログ村、ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村

食べ歩き ブログランキングへ

この記事にコメントを書く

記事の感想をお待ちしております♪

ええランチ探検隊ではコメントの掲載について事前承認制を採用してお りますので予めご了承ください。



Page TOPへ