あつた蓬莱軒のひつまぶし!行列のできる名古屋の超有名店!

あつた蓬莱軒本店
3600円
あつた蓬莱軒本店

あつた蓬莱軒は名古屋名物のひつまぶし元祖のお店です。
大人気のため、いつも行列ができています。
ランチ時間帯では数時間並ぶのが当然のようになっています。
さて、そんな行列のできるひつまぶしとは?
探検してきました!

あつた蓬莱軒はどんな店?

あつた蓬莱軒

あつた蓬莱軒は明治6年料亭として創業、当時は鰻と鶏の蒲焼きが名物だったそうです。
140年以上も営業を続けている歴史のあるお店!

大きなお櫃で鰻とご飯を混ぜる(まぶす)ことから『ひつまぶし』という名前の由来とのこと。
あつた蓬莱軒はひつまぶしの元祖のお店なのです。
また、『ひつまぶし』はあつた蓬莱軒の登録商標されています。

商標(しょうひょう)とは、商品を購入し、あるいは役務(サービス)の提供を受ける需要者が、その商品や役務の出所(誰が提供しているか)を認識可能とするために使用される標識(文字、図形、記号、立体的形状など)をいい、商品の販売に際しては商品または商品の包装、役務の提供に際しては、役務の提供に使用される物や電磁的方法により行う映像面に付して使用する。需要者は、標章を知覚することによって商品や役務の出所を認識し、購入したい商品、または提供を受けたい役務を選択することができる。

商標登録されていると、商品名やサービス名などに同じ商標を使用している人がいた場合、その商標の使用を差し止めることができるそうです。

『ひつまぶし』という名称は、他の店でも見られますが…
『ひつまぶし』の利用権をもっているのはあつた蓬莱軒だけなのです。

あつた蓬莱軒は行列ができる店としても有名で、昼時には一時間以上待つことがざらにで、土日祝日の場合は二時間以上待つ場合もあるそうなので…
行列の覚悟が必要なお店です。

あつた蓬莱軒中庭 あつた蓬莱軒中庭

美しい中庭!
店に入るまでの段階で期待度がマックスになります。

あつた蓬莱軒玄関

あつた蓬莱軒本店の玄関です。
店構えは高級な料亭ですね…

高級感がすごくて入りにくい…
あつた蓬莱軒がひつまぶしのお店と知らなかったら入れなかったですね…

あつた蓬莱軒お知らせ

あつた蓬莱軒は2016年4月1日から定休日を変更されるそう…

あつた蓬莱軒お知らせ

現在本店は、毎週水曜日が定休日ですが…
変更後は、毎週水曜日と第二・四木曜日がお休みになるようです。
(祝日祭日は営業とのこと)

あつた蓬莱軒に訪問しようとしている人は定休日にご注意ください!

あつた蓬莱軒お知らせ

飲食店は休みが少ないというイメージがありましたが…
あつた蓬莱軒では、従業員のことを考え、定休日の追加をされたようです。
大変人気店のあつた蓬莱軒のこの決断は素晴らしいことです。

あつた蓬莱軒内観

店内は旅館のような内装です。
店の雰囲気ですが…
最高ですね…

店頭に和装の女性店員さんがいて、セットになった札をくれました。
これを靴につけて靴箱に置きます。

当日、あいにくの雨で、傘をさしておりましたが、傘も預かってくれます。
流石に老舗のお店、サービスがよいですね。

平日の夜間、雨の日ということもあり、並ばなくても店に入ることができました。
通された部屋は座敷で20帖ほどの広さで、テーブルとイスが置かれています。
昔は座敷で座るタイプだったようですが、今は座るのが大変なお客様のためにとテーブルとイスに替えられたらしいです。

部屋の中はお客さんで一杯だったので驚きました…やはり人気店です。

あつた蓬莱軒本店のメニュー

あつた蓬莱軒メニュー

ひつまぶしだけではなくて、鰻丼もあります。

鰻丼

  • 鰻丼(三切)
    2,400円
  • 上鰻丼(四切)
    一切れご飯の中に入ります。
    2,400円
  • 特上鰻丼(六切)
    二切れご飯の中に入ります。
    4,100円
  • お子様丼
    食べやすく刻めます
    1,500円
  • お子様定食
    小学生以下のお子様限定
    お刺身や肉料理、だし巻き等の和食とお子様の好きな食材や鰻が盛り込まれた定食です。
    食後にアイス付き
    1,900円
あつた蓬莱軒メニュー

ひつまぶし

  • ひつまぶし
    3,600円
    ご飯大盛 200円増
  • 一半ひつまぶし
    御飯、鰻ともに大盛
    5,100円
あつた蓬莱軒お品書き

定食

  • 長焼定食(四切れ)
    2,900円
  • 上長焼定食(六切れ)
    4,100円
  • うまき定食
    小ひつまぶしとうまきのセットに薬味、出汁がつきます
    2,800円
  • 刺身定食
    松 3,100円
    竹   2,500円
  • 天婦羅定食
    松 3,100円
    竹   2,500円
あつた蓬莱軒お品書き

お土産も注文できます。

あつた蓬莱軒季節のおすすめ

季節のおすすめ

  • 鰻肝の唐揚げ
    950円
  • 活伊勢海老刺身
    3,500円
  • 鱈白子ぽん酢
    1,600円
  • 漬物盛合わせ
    600円
  • 色々なチーズの天婦羅
    1,000円

他にも様々なメニューあり、驚いたのはお刺身や天婦羅など、鰻料理以外もあることですね…

今回は、商標登録もされている、ひつまぶし(3,600円)を注文
名古屋に来たらやっぱり食べとかないとね…

観光客が多いのかと思っていましたが…
隣の席のお客さんは地元の人のようでした。
どうやら、地元の人も御馳走として、あつた蓬莱軒に食べにくるようです。
ただの名物ではないなぁと…期待が高まります。

あつた蓬莱軒ひつまぶしのお味は?

あつた蓬莱軒ひつまぶし

木のお櫃にはいって、ひつまぶしは提供されます。
ひつまぶしと、お吸い物、漬物、薬味、だし汁ですね。

木のお櫃がとても印象的です。
昔は、陶器の器を使われていたそうですが、あつた蓬莱軒では出前が多く、器が良く割れることがあり、現在の木の器になったとのことです。

ひつまぶし

お櫃の蓋を開けると…
香ばしい香りが…鼻孔に抜けます。

あぁ…絶対旨いね…
蓋を開けただけでおいしいが確定です。

細かく刻まれた鰻がぎっしりとつまっている…

鰻の値段が高騰する前…小、中学生ぐらいの時には、外食で鰻をよく食べてた記憶がありますが…
値段が高騰してからは、一切口に入らなくなってしまった。
吉野家などの牛丼チェーン店でも鰻をいただけますが…やっぱりなんか違うんですよね…

久しぶりに炭火で焼きたての鰻を食べます…

あつた蓬莱軒ひつまぶし

神々しさすら感じる…
鰻の蒲焼がぎっしり入っていることを考えると…
3,600円という値段も高く感じませんね…

あつた蓬莱軒ひつまぶしお吸い物

お吸い物の中には蓬の文字が…
中々細かいですね。

あつた蓬莱軒ひつまぶし食べ方

ひつまぶしの食べ方が記載されていました。
ひつまぶしは、始めにお櫃の中を十文字に四等分に分けて…

  1. 一膳目は
    そのままうなぎの味を楽しみます。
  2. 二膳目は
    薬味(ねぎ、わさび、のり)を掛けて食べます。
  3. 三膳目は
    薬味(ねぎ、わさび、のり)を入れて、おだしを掛けてお茶漬けにして食べます。
  4. 四膳目は
    一番お気に入りの食べ方で食べます。
あつた蓬莱軒ひつまぶし1膳目

では、しゃもじで4等分にして、一杯目を茶碗によそいます。
この写真で、ご飯も奥底までしっかり詰まっているのがわかりますよね…
ひつまぶしは通常サイズでもかなりのボリューム!

美味しいものは脂と糖でできていると言うCMがありましたね…

あつた蓬莱軒ひつまぶし1膳目

一膳目は そのままうなぎの味を楽しむとのこと…鰻の香ばしい香りが素晴らしい!そしてタレの染みたご飯…

あつた蓬莱軒ひつまぶし1膳目

炭火で焼かれた鰻は皮がパリッとしています。
香ばしい鰻に脂の旨さ…
甘目のタレがご飯に絡み…
ぐっジョブです

旨ッ…旨いです。
固めに炊かれたごはんが鰻にぴったり!

ご飯の炊き方はさすがですね…
固めにご飯を炊かれているのは、お茶漬けにした時を考えられてのことだと思います。

これがひつまぶしかぁ…
最高やぁ…

ビジュアル的に旨いことは分かりますが、食べてみると…その予想を超える旨さ!
顔が勝手ににやけてしまうほどのお味!!

ひつまぶしを求めて人が大量に並ぶことは不思議ではない…

あつた蓬莱軒ひつまぶし薬味

二膳目は
薬味(ねぎ、わさび、のり)を掛けて食べます。
わさびは練りわさびかな?
そこはちょっと残念かも…
是非本わさびにしてほしい…

あつた蓬莱軒ひつまぶし2膳目

薬味をかけると…見た目がやばい…
こんなん、美味しいに決まってます。
のりとネギを掛けただけでこんなに変身するなんて…

あつた蓬莱軒ひつまぶし2膳目

………

ぐっジョブです

旨すぎて心が無になってしまいました。
あつた蓬莱軒のひつまぶしを食べると…悟りが開けるかも?

まず、薬味の効果ですが…
のりの風味がタレの染みたごはんと相まって味を引き立てます。
また、わさびは鰻の脂分と混ざり辛みがマイルドになるため鮮烈な香りだけが残ります。
ふんわり鰻と固めのご飯の中でネギの歯触りは格別…

ご当地名物の料理でこれほど美味しいものはないのでは?
部屋の隅っこを見つめ、無心でひつまぶしを掻き込みます。

あつた蓬莱軒ひつまぶし薬味

漬物も美味しい…
やはり、細かいところも手が抜かれてませんね…

鰻に奈良漬がよく合います。

また、店員さん接客も素晴らしい。
この広い店内なのにお茶の注ぎ足しまでしっかりと見られてました。
流石に老舗の店は一味違いますね…

あつた蓬莱軒ひつまぶし3膳目

三膳目は
薬味(ねぎ、わさび、のり)を入れて、おだしを掛けてお茶漬けにして食べます。
お出汁はあらかじめ徳利(とっくり)に入ってひつまぶしと同時に提供されてますので、お好みの量を入れることができますよ。

あつた蓬莱軒ひつまぶし3膳目

お出汁をかけていただくことで、あっさりと鰻を頂けます。
さらさらと軽く食べれるので…
ボリュームのあるひつまぶしは少食な人でもお茶漬けとしてなら食べ切れるのではないでしょうか?

私もお酒を注文している場合であれば、お茶漬けで四杯目も食べていましたね…

四膳目は
一番お気に入りの食べ方で食べますが…
薬味を足して食べる方法が個人的に一番気に入ったため、薬味でいただきました。
ひつまぶしは名古屋のご当地グルメですが…

日本のひつまぶしとして世界に売り込むべき料理だと思います。

あつた蓬莱軒のひつまぶしは名古屋でしか頂けないので…
非常に大満足な夕食となりました!

(´-`).。oO(大阪でも食べたい…)

ええひつまぶしご馳走様でした!!

ぐっジョブポイント

  • ひつまぶし…最高に美味しい
  • あつた蓬莱軒本店の雰囲気は最高です。
訪問日:2016/02/09

お店情報

店名あつた蓬莱軒本店
住所愛知県名古屋市熱田区神戸町503
地図表示
電話番号052-671-8686
定休日毎週水曜日と第二・第四木曜日が定休日(祝日・祭日は営業)
営業時間11:30~14:00(L.O.)
16:30~20:30(L.O.)
  
お読みいただきありがとうございます。
もしも当記事を読んで このお店に行ってみたいな
と興味深くおもわれましたら
以下のソーシャルメディアボタンで
共有してもらえると嬉しいです。
ええランチ探検隊は日本ブログ村、ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村

食べ歩き ブログランキングへ

この記事にコメントを書く

記事の感想をお待ちしております♪

ええランチ探検隊ではコメントの掲載について事前承認制を採用してお りますので予めご了承ください。



Page TOPへ