レッドロックはステーキ丼も絶品!レアの焼き加減で旨い!

レッドロック アメ村店
2350円
レッドロック

レッドロック(RedRock)はステーキ丼も凄い!
レアの焼き加減でとても柔らかい肉を頂けるのです。
そのボリューム!存在感は圧倒的!
さて、どんなステーキ丼をいただけるのか?
探検してきました!

レッドロックはどんな店?

レッドロックのステーキ焼き方

レッドロックは兵庫県の三ノ宮の高架下に本店(兵庫県神戸市中央区 北長狭通1-31-33 JR高架下1F)があります。
凄いローストビーフ丼を出す店として有名で、行列ができるお店としてメディアに取り上げられ大ヒット!全国のお店もローストビーフ丼を提供しだすというローストビーフ丼ブームが始まったのです。

レッドロックのローストビーフ丼

レッドロックローストビーフ丼
レッドロックのローストビーフ丼!大阪のアメ村の絶品グルメ!

爆発的な大ヒットとなったローストビーフ丼ブームを作ったお店ということで、今では神戸、東京、大阪、京都とレッドロックの店舗を展開しています。
※2月7日時点では京都店(京都府京都市中京区松ケ枝町452-4 スーパーグランドビル1F)はまだオープンしていません。2月中にオープン予定とのことです。

ローストビーフ丼で有名なレッドロックはもう一つの看板メニューが存在します。
それが、ステーキ丼です。
ステーキ丼はレアの焼き加減でとても柔らかくおいしいと評判、なかでもワンポンドステーキ丼はとんでもない肉の量ということで有名!
通常はレアの焼き加減で提供されるステーキ丼ですが、注文時にウェルダンにもできるそうです。

レッドロック内観

アメ村店の店内はとてもおしゃれで、カフェのような雰囲気…
意外と奥が広くて50席近くあるそうです。

レッドロックランチ時の注意点

ランチの時間帯や土日祝には、調理に時間がかかり時間がかかることがあると注意書きがあります。
レッドロックの料理は一品ごと心を込めて作られているからですね…待った時間以上の価値のある料理がでてくるので、期待して待ちましょう!

レッドロックのメニュー

レッドロック食券機

ローストビーフ丼

  • ローストビーフ丼(並)
    880円
  • ローストビーフ丼(大)
    1,150円
  • 黒毛和牛ローストビーフ丼(並)
    1,600円
  • 黒毛和牛ローストビーフ丼(大)
    1,900円

ローストビーフは厳選された赤身を独自製法で長時間かけて火を入れ自家製ダレでじっくりローストして仕込んだ一品!
※レッドロックのメニューは店舗ごとに異なる可能性があるので注意!
今回の記事では、レッドロックアメ村店のメニューになります。

ステーキ丼

  • ステーキ丼(並)
    アメリカのブランド牛
    950円
  • ステーキ丼(大)
    アメリカのブランド牛
    1,250円
  • 肩ロースステーキ丼(並)
    1,350円
  • 肩ロースステーキ丼(大)
    2,150円
  • 黒毛和牛ステーキ丼(並)
    1,700円
  • 黒毛和牛ステーキ丼(大)
    2,000円
  • ワンポンドステーキ丼(大)
    2,350円

レッドロックステーキメニュー

ステーキ単品もあります。
ワンポンドは450gのことで、弩迫力のステーキですね。
国産サーロインステーキは4,950円で結構な値段

今回は、ステーキ丼の調査ということで…
レッドロックのステーキ丼(並)、(大)、(ワンポンド)をご紹介!

ステーキ丼(並) 850円

ステーキ丼(並)

ステーキ丼の並です。
ステーキは100g ~130gと予想されます。
少食な方であれば十分な量!
レッドロックのステーキ丼のお試し版というところですね。
腹ペコさんには可愛らしい量かも…

ステーキの焼き加減はレアで赤身の部分がすごい…
提供された時点で、ステーキは熱々という状態ではないので…
おそらく、内部の肉汁を閉じ込めるため少し時間を置いて、肉汁を馴染ませてから提供されていると思われます!

ステーキ丼(並)

一口食べると、赤身肉にしては非常に柔らかいことに驚きます…
少し切り目が入っているぐらいで、叩いた形跡も見られないのですが…
とても柔らかいのです。
黒毛和牛のように脂肪分が多いと柔らかく、赤身肉は固いというええランチ管理人の固定概念が覆されました。

ぐっジョブです

レッドロックのステーキ丼(大) 1150円

ステーキ丼(大)

ステーキ丼の大は…
おそらく200g~250g程の量ではないでしょうか?
ステーキ丼(大)は中々の迫力!
腹ペコさんでも大満足だと思います。
もちろんステーキはレアの焼き加減で柔らかい!

ステーキ丼(大)

とても柔らかく、醤油ベースの甘目のタレでごはんがどんどん進みます!
腹ペコさんにはステーキ丼(大)がおすすめです。

ワンポンドステーキ丼 2,350円

ワンポンドステーキ丼

ワンポンドステーキ丼は…
450gのステーキということで…
半端ないボリューム!
少食の人は食べきることは難しい…
ご飯が視認できません…
肉で覆い尽くされています。
少し引く位のボリュームです。
遊び半分で頼む分量でないことを理解しなければなりません。

少食の人はこのワンポンドステーキ丼を食べきることは困難…
どれぐらい無謀なのかというと…

待ちガイル

ザンギエフ
待ちガイルに挑むぐらいです…

少食の人はおとなしく並か大のサイズを選びましょう。

ワンポンドステーキ丼側面

横から見ると標高もとんでもないことになっている…
肉が三段階で積まれています。

あまりの迫力の驚くことしかできませんね…
また、ステーキの分量に比例してソースも増えるので…
ご飯に大量のタレがしみ込み…旨い!

レッドロックのステーキ丼のサイズは(並)、(大)、(ワンポンド)となっています。
たまたまかもしれませんが…日本では3つに区分を分けることが多いように思います。
例えば、 「並、大、特大」、「上中下」、「松竹梅」、「秀優良」、「大中小」、「甲乙丙」などですね…

牛丼チェーンの吉野家では、牛丼のサイズを「並盛、大盛、特盛」
うどんチェーンの丸亀製麺では「並、大、特」
篠原涼子さんだと「恋しさと、せつなさと、心強さと」です。

今回、レッドロックのステーキ丼を食べて感じたことは…
レッドロックのステーキ丼は「恋しさと、せつなさと、心強さと」を備えているということです。

恋しさと切なさと心強さとを持つステーキ丼

自分でも何を書いているのかわからなくなってきましたが…
とにかくレッドロックのステーキ丼はロースビーフ丼に引けを取らない逸品です!

ええランチご馳走様でした!!

ぐっジョブポイント

  • レアで焼かれるステーキの柔らかさ!
  • ワンポンドの弩迫力

 

訪問日:2015/12/11

お店情報

店名レッドロック アメ村店
住所大阪府大阪市中央区西心斎橋2丁目10−21 スパジオビルディンング
地図表示
電話番号06-6214-8119
定休日年中無休
営業時間11:30~23:00(L.O 22:00)
  

同じ店の記事

お読みいただきありがとうございます。
もしも当記事を読んで このお店に行ってみたいな
と興味深くおもわれましたら
以下のソーシャルメディアボタンで
共有してもらえると嬉しいです。
ええランチ探検隊は日本ブログ村、ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村

食べ歩き ブログランキングへ

この記事にコメントを書く

記事の感想をお待ちしております♪

ええランチ探検隊ではコメントの掲載について事前承認制を採用してお りますので予めご了承ください。



Page TOPへ