たこ焼きのお店を厳選!大阪で食べれるおすすめのご当地グルメ!

たこ焼きのおいしいお店

大阪に観光に来たときに食べたいご当地グルメと言えばもちろんたこ焼きですよね!
地元の大阪人である管理人がお勧めできる美味しいたこ焼きのお店を紹介!
粉物文化が発達した本場大阪のたこ焼きはどの店もおすすめですが、ここぞという店をセレクトしましたのでご参考ください!

玉屋

玉屋

大阪のたこ焼き屋でええランチ管理人が最も良いお店と感じたのは玉屋です。
たこ焼きがおいしいのはもちろんですが、丁寧な接客も好印象!

玉屋のたこ焼きは衣にオマール海老の出汁を使っており、ふんわりと甘い
オマール海老の香りがする絶品のたこ焼き!
様々な味付けが楽しめる『玉屋ざんまい(580円)』がおすすめです!
玉屋ざんまいは見た目も楽しめる一品!

マヨネーズに岩塩をかけていただく、
岩塩マヨが一番人気とのこと!
イートインスペースがあるので店内で頂くこともできますよ!
玉屋岩塩マヨ

詳細な記事はこちらから
玉屋のたこ焼き!天六でオマール海老の出汁を使った絶品グルメ

店名玉屋
住所大阪市北区国分寺1丁目3-4 玉屋
地図表示
ストリートビュー表示
電話番号06-6358-0866
定休日毎週火曜日(月曜日は月1回定休)
営業時間11:30~24:00

やまちゃん本店

やまちゃん

やまちゃんは天王寺に本店のある、おいしいと有名なたこ焼き屋!
そのたこ焼きの味は外パリ、中トロトロ、衣の水分量が多いため中はポタージュスープのように
トロトロで熱々です。
ビールと一緒にいただくのであればこれ以上のたこ焼きはないでしょう!
ええランチ管理人もたこ焼きの理想形はこれではないかと考えています。
様々な味付けが用意されていますが…
たこ焼きの衣の旨味が凄いため、なにもつけずに食べるのがおすすめ!店も味付けなしのたこ焼きを『ベスト』という品名で販売しているほどですしね。
たこ焼きの味だけならば間違いなく1番のお店!
難波のたこ焼き屋の赤鬼でたこ焼きを焼いているお店の人が「一番おいしいたこ焼きは”やまちゃん”のたこ焼きだと」言ってましたしね。

ところで、やまちゃんの本店はイートインスペースがないため路上で食べる必要があります。
本店から徒歩30秒の距離にやまちゃんの2号店があり、イートインスペースがありますが、接客はあまり良くないかも…
これが、たこ焼きの味だけならば間違いなく1番と書いた理由!

やまちゃんのたこ焼き
店名やまちゃん本店
住所大阪市阿倍野区阿倍野筋1-2-34
地図表示
ストリートビュー表示
電話番号06-6622-5307
定休日第3木曜日
営業時間平日11:00~23:00
土11:00~23:00
日・祝11:00~22:30

わなか千日前本店

わなか

わなかは大阪難波の千日前にあるお店です。
難波NGK(吉本新喜劇を上演している建物)の横にあります。
昔は駄菓子屋として営業されていたそうですが、いまや
大阪では一番有名なたこ焼き屋ではないでしょうか?
「おいしいたこ焼き屋はどこですか?」
そのように尋ねると大抵「わなか」と回答が得られます。

大阪難波の千日前に店を構える、わなかのたこ焼きは連日行列が出来る名店!
わなかは千日前だけでなく、大阪のミナミエリアは本店も含めて4店舗、北エリアに2店舗あるよ!

わなかおおいり

詳細な記事はこちらから
わなかのたこ焼き!難波千日前でミシュラン掲載の絶品グルメ!

店名わなか千日前本店
住所大阪府大阪市中央区難波千日前11-19 わなか
地図表示
ストリートビュー表示
電話番号06-6631-0127
定休日年中無休
営業時間【平日】 10:00~23:30
【土・日・祝】 8:30~23:00

甲賀流

甲賀流

甲賀流のたこ焼きは、ふわふわトロトロのたこ焼き!
大阪のアメリカ村で愛されているたこ焼きなのです。
大阪で育った人は中学・高校生になったころ三角公園で甲賀流を食べるということを一度はしてませんか?
甲賀流のたこ焼きを三角公園で食べるということは
通過儀礼といっても大げさではないはず?

そんな甲賀流のたこ焼きは、ふわふわ、トロトロの衣の中で新鮮なたこが弾ける絶品!
現在は、ネギをのせてポン酢で味付けをした”ねぎポン”が人気ということですが、甲賀流のたこ焼きはまず「ソースマヨ」で頂いてほしい!
東京での原宿のクレープに当たるものは、大阪ではこの甲賀流のたこ焼き!
手で持って食べれる『たこせん(150円)』も美味!

甲賀流本店たこ焼き10個

詳細な記事はこちらから
甲賀流のたこ焼き!心斎橋アメ村本店でミシュラン掲載のグルメ!

店名甲賀流本店
住所大阪市中央区西心斎橋2-18-4
地図表示
ストリートビュー表示
電話番号06-6211-0519
定休日無休
営業時間11:00~20:00
土日祝は21:30まで営業

浪花屋

浪花屋

浪花屋のたこ焼きは明石焼きのように玉子が含まれていてフワフワ
衣は優しい味付けで気が付いたら、こんなに食べてたの?と驚いてしまうぐらい
軽い口当たりです。
店内にはイートンスペースがあるのでふらっとよって食べて帰るのもよいですね。
店内では、冷たいお冷がいただけますし、味を変えることのできるブラックペッパーが置いてます。
ブラックペッパーは以外とたこ焼きに合います!

次々とお客さんがやってくることから、地元の人に愛されていることがわかるお店です。
また、たこ焼きは8個250円からと激安!
木船もいい味だしてます。

浪花屋たこ焼き16個

詳細な記事はこちらから
浪花屋のたこ焼き!長居でミシュラン最安値250円の絶品グルメ

店名浪花屋
住所大阪府大阪市住吉区長居東4-6-8
地図表示
電話番号06-6608-3282
定休日水曜・木曜
営業時間10:00~19:30

会津屋本店

会津屋本店

会津屋のたこ焼きは
たこ焼きの元祖!
日本で初めてたこ焼きを作った、大阪の玉出駅近くにあるお店です。

たこ焼きの原型となったラジオ焼きも絶品!
ラジオ焼きは、たこ焼きのタコの替わりに甘辛く柔らかく炊いたスジ肉とこんにゃくが入った料理です。
これがまたうまい!

たこ焼きに玉子をたっぷりふくんだ、玉子焼きもあり、こちらも柔らかい口当たりで美味ですよ。

会津屋本店は、美味しんぼにも登場した名店、本物のたこ焼きを出す店として紹介されていますので
美味しんぼ77巻で予習をしてから訪問すると感動も一入!

支店が梅田や難波にもあるので玉出に行かなくても食べられるところが嬉しいですが、やはり本店の雰囲気はおすすめできます。

会津屋たこ焼き

詳細な記事はこちらから
会津屋のたこ焼き!大阪の難波でミシュラン美味しんぼ掲載の老舗

店名会津屋本店
住所大阪市西成区玉出西2-3-1
地図表示
電話番号06-6651-2311
定休日年中無休(元旦休み)
営業時間10:00 - 20:00

うまい屋

うまい屋

うまい屋は地下鉄天神橋筋6丁目駅、またはJR天満駅の近くにある天五中崎通商店街の中にある老舗のお店!
焼け焦げた看板は、2006年に隣家の家事で天尾を全焼した名残りです。
うまい屋のたこ焼きは
シンプルだ。
食べるとカリッとした食感が最初に来た後、モッちりとした衣の旨味のある滋味が口の中に広がります。

たこ焼きの中に空気を含ませる手法によって、このふんわりもっちり感を出していると思われます。
含まれている紅ショウガもいたってシンプル、ただシンプルなたこ焼きですが、シンプルでありながらおいしいものを提供するのは至難の業!
ソースもテーブルに置いてあり、ソースを付けて食べても美味しいですが、何もつけないのが正解!

伝統に裏付けられた名店のたこ焼きは素晴らしい!

うまい屋たこ焼き
店名うまい屋
住所大阪府大阪市北区浪花町4-21
地図表示
電話番号06-6373-2929
定休日火曜(祝日の場合は営業)
営業時間11:30~19:00 ※売り切れ次第終了

赤鬼

赤鬼

道頓堀赤鬼は難波の商店街の横道にあります。
メディアに取り上げられることの多いこちらのお店通常のたこ焼きも美味しいのですが、かき氷とたこ焼きをあわせた『たこ焼き/氷りゃ氷りゃ』やチーズをかけた『たこ焼き/とろとろチーズ』出汁につけこんだ『たこ焼き/ちゃぷちゃぷ』など、奇想天外なメニューもあります。
ストレートなたこ焼きではなくて
変化球系のたこ焼きが面白いですね!
こちらのお店の高速スライダーのような切れ味のたこ焼きは一度食べてみるべき!

とろとろチーズは本当におすすめですよ!

たこ焼きとろとろチーズ

詳細な記事はこちらから
赤鬼のたこ焼きはミシュランに掲載!難波のおすすめフード!

店名赤鬼
住所大阪府大阪市中央区難波1-2-3
地図表示
電話番号06-6211-0269
定休日不定休
営業時間11:00~22:00

大たこ

大たこ

大たこのたこ焼きは
タコが大きい!
そして新鮮でぷりぷりである。
大たこという名前に恥じないタコの大きさが本当に立派!

大たこのたこ焼きはベーシックなたこ焼きと表現してよいでしょう!
大きなタコに衣とソース、花かつおに青のり、マヨネーズを付けていないところもベーシックなたこ焼きに見える大事な点です。

道頓堀のたこ焼き屋でお客さんが並んでいる店を見つけたら…そこが大たこです!

大たこたこ焼き

詳細な記事はこちらから
大たこのたこ焼きはタコが大きい!難波のミシュラン掲載店!

店名大たこ
住所大阪府大阪市中央区道頓堀1-4-16 大たこ
地図表示
ストリートビュー表示
電話番号06-6211-5223
定休日無休
営業時間10:00~23:00(売り切れ次第終了)

たこやきくん(スイング吉本前)

たこやきくん

大阪で一番おいしい店と、銘打って店舗をだしている、『たこやきくん』です。
たこやき君の本店は、難波グランド花月横にあるお店ですが、ええランチ管理人が訪問したのは支店のようです。
大阪で一番おいしいとのことなので購入!

7個を注文したのですが、なぜかサービスということで14個のたこ焼きをいただけました。
凄い太っ腹です!

セルフサービスでソースや花ガツオ、青のりなどの味付けを行えます。
様々な種類の塩も置いてあったので…
カレー塩、通常の塩、ソース、マヨネーズなど様々な味付けを愉しみながら頂いてみました!

たこやきくんのたこ焼きは大量の天かすが加えられています。
一口食べると天かすの
サクサクが口の中に広がります。
これはたこ焼きなのか?
そのような思いが頭の中を駆け巡りましたが…
スナック菓子のような美味しさです。
私はこのたこ焼きが結構好きだ!
特にカレー塩はおすすめ!

たこやきくんのたこ焼き
店名たこやきくん スイング吉本前
住所大阪市中央区難波千日前10-13
地図表示
電話番号不明
定休日不明
営業時間 不明

たこやき座

たこやき座

たこやき座は名店わなかの店の斜め前で営業しているお店!
大きなタコの看板がトレードマークです。
大阪難波の千日前と場所も大阪観光で訪れやすいですね!

玉屋の店主はこちらのたこ焼き座で修行されていたとのこと…
たこやき座のたこ焼きの
味付けは様々あります。
たこ焼きの様々な味付けがいただける『たこやき三昧(800円)』は楽しい見た目です!
たこ焼きとしてはベーシックでこれといった特徴がないのですが
これが利点で様々なフレバーの味付けを楽しめるようになっているのかもしれません!

私はネギぽんが好みでした!
自分のベストフレバーを探してみよう!

たこやき座のたこ焼き
店名たこやき座
住所大阪府大阪市中央区難波千日前12-2
地図表示
ストリートビュー表示
電話番号06-6644-0086
定休日無休
営業時間[月~金] 10:00~24:00(L.O)
[土・日・祝] 9:00~24:00(L.O)
訪問日:2015年12月12日
  
お読みいただきありがとうございます。
もしも当記事を読んで このお店に行ってみたいな
と興味深くおもわれましたら
以下のソーシャルメディアボタンで
共有してもらえると嬉しいです。
ええランチ探検隊は日本ブログ村、ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村

食べ歩き ブログランキングへ

この記事にコメントを書く

記事の感想をお待ちしております♪

ええランチ探検隊ではコメントの掲載について事前承認制を採用してお りますので予めご了承ください。



Page TOPへ