ガン八の牛すじカレー!裏難波の隠れ家的オススメ絶品カレー店!

ガン八
500円
ガン八カレー

裏難波で隠れ家的カレー屋を見つけました!
この日は、昼ごはんを食べていたのですが、小腹が空いたため何か食べようとウロウロしていましたが、15:00を過ぎてましたので、大抵の店はランチの時間帯から外れており、なかなか店が決まらない。
そんな時、駐車場になぜかカレー屋の看板を見つけたのです。

ガン八カレー看板

河内カレーが食べれるようです。

しかも、小さいサイズのカレーもあり。
今の私にはうってつけのサイズです!

うってつけ

 

ガン八カレー外観

看板はあったのに店は見当たりませんでした。
どこなのか…
と路地の奥に少し進むと、目立つガネーシャの絵が壁に描かれたお店がありました!

ところで、ガネーシャは見た目は象の顔ですが、智慧・学問の神です。
シヴァとパールヴァティーの間に生まれた長男らしいです。
パズドラやっている人であれば、インドの神様はおなじみですよね…

路地沿いにある隠れ家的なお店です。
このような店を見つけるととてもうれしくなります。

店内のスパイス

店内はカウンターのみのお店で、女性の店主一人でされているようです。
スパイスの瓶がたくさん並んでいましたので、インドカレー系のお店かなと思いながら、牛すじカレー(小)を注文しました。

ガン八河内牛すじカレーの感想

ガン八牛すじカレー小

牛すじカレーが提供されました!
おおっ…インド風カレーではないですね、
サフランライス?の上にのっているレンコンのピクルスがしゃれています。

カレーは、細かく刻んでいる牛すじがたっぷり入ってます。
レンコンのピクルスにパプリカのピクルス、キャベツの千切りです。
カレーにかかった白いものが解らなかったのですが、レモンの皮のようです。

欧風でもインド風でもないカレーで期待大です!

卓上スパイスの説明

卓上スパイスの説明書きがあります。
カレーを辛くしたい方は、“パチタレ”をかけていただくようです。
“アマッタレ”という甘いタレもあるようです、これをかけると甘辛くなり、より辛さが引き立つようになるとのことです。
ただ、このタレはかなりトロピカルな味のようで、あまり入れすぎるとカレーの味が変わってしまうので少しずつ入れて確認しながら食べるのがお勧めとのことです。

また、辛いのが苦手なかたように“きらず”をかけてマイルドにするようです。

パチタレ、きらず、アマッタレ

左から、パチタレ、きらず、アマッタレです。

パチタレ

パチタレには、カルダモンなどのハーブが浮かんでいます。
ええランチ管理人は、辛いカレーが好きなので…
パチタレを少したらしていただきました!

ガン八カレー

レモンの皮がかけられたこのカレーは…
ぐっジョブです。
めっちゃ美味しい!

このカレーは絶品です!!
とろとろに煮込まれたぷるぷるの牛すじの濃厚なカレーがレモンの皮?と合わさります。
このカレー自体が、欧風カレーのようでありながら、インドカレーのスパイスの香りを持っているのです!

食べきれないからと小を頼んだのですが、こんなに美味しいのであれば並サイズにすべきだった…
そのように思うほど美味しいカレーでした。

裏難波で絶品カレーを食べたい場合はガン八がオススメです。
営業時間が変更になっているようで、曜日によっては深夜も営業してお.り、お酒を飲んだ後の締めにもよいかも!

ええランチご馳走様でした!!

ぐっジョブポイント

  • とろとろ牛すじの濃厚カレー
  • 裏難波で飲んだ後などにもオススメ!
訪問日:2015/02/22

お店情報

店名ガン八
住所大阪府大阪市中央区難波千日前2-13
地図表示
電話番号不明
定休日火曜日
営業時間月・木 11:00~22:00
金・土 11:00~3:00
日・水 11:00~20:00
  
お読みいただきありがとうございます。
もしも当記事を読んで このお店に行ってみたいな
と興味深くおもわれましたら
以下のソーシャルメディアボタンで
共有してもらえると嬉しいです。
ええランチ探検隊は日本ブログ村、ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村

食べ歩き ブログランキングへ

この記事にコメントを書く

記事の感想をお待ちしております♪

ええランチ探検隊ではコメントの掲載について事前承認制を採用してお りますので予めご了承ください。



Page TOPへ