丸和のとんかつ定食は旨い!横浜の馬車道「食の軍師」のロケ地

味のとんかつ丸和
1600円
味のとんかつ丸和

味のとんかつ丸和は東京の大森駅にある丸一の姉妹店です。
林SPF豚を使った最高のとんかつが食べれるお店!
食べログの点数もとんかつ部門では第一位!
さて、どんなロースかつがいただけるのか?
探検してきました!

味のとんかつ丸和はどんな店?

味のとんかつ丸和は大盛にある丸一の姉妹店!

全国のとんかつ部門で2017年6月24日時点では4位の蒲田にある丸一とも関連があるお店です。

もちろん、食べログのとんかつ部門で横浜の地区では最強になっているのが、丸和です。

林SPF豚を使い、あの丸一と同じような調理をされるということは…

美味しいとんかつで間違いないということです。

丸和 食の軍師ドラマ

また、こちらのお店は、横浜の馬車道駅の近くにあり、ドラマ「食の軍師」のロケ地にもなったお店です。
※後日知りましたが

だから、今回の訪問は聖地巡礼です。

食の軍師のように計略を練ってとんかつを食べたい!

営業時間

定休日:日曜日

[月~金]
11:30~14:00
17:30~20:00
[土]
11:30~14:00

アクセス

味のとんかつ丸和のメニュー

丸和メニュー

ランチメニュー

AM 11:30~PM 2:00まではランチメニューです。

  • とんかつ定食
    1,200円
  • ヒレかつ定食
    1,300円
  • ロースかつ定食
    1,900円
  • おろしかつ定食
    とんかつ 1,500円
    ヒレかつ 1,700円
    ロースかつ 2,300円

メニュー

  • とんかつ定食
    1,600円
  • ヒレかつ定食
    1,800円
  • ロースかつ定食
    2,200円
  • えびフライ定食
    2,700円
  • 盛合せ定食
    3,200円
  • おろしかつ定食
    とんかつ 1,900円
    ヒレかつ 2,100円
    ロースかつ 2,500円

カウンター席に座りましたが、となりのお客さんが食べているとんかつのサイズに驚きました。

まるで、ブロックのようなサイズのとんかつを食べています。

厚さは3㎝を超えているのではなかろうか?

これが、こちらのお店の「ロースかつ(2,200円)」と思い、意気揚々と「ロースかつ定食(2,200円)」を注文しましたが…

カウンター内の職人さんから…「ロースかつはアガッちゃいました」とのこと

揚がる?上がる?と思いながら、「売り切れってことですか?」と一応聞き直しときました。

どうやら、残念ながら売り切れのようです。

上がるって、夜のお店の人の表現やんと心の中でツッコミ!

しかし、後から入ってくるお客さんも、一様にロースかつ定食を注文しようとして、売り切れと言われていたので…

丸和のロースかつは非常に美味しいに違いないですね。

職人さんからは、ロースかつに近い「とんかつ定食(1,600円)」をすすめられましたので、今回はそれを注文!

とんかつといえば、ロースですよね。

ヒレも柔らかく旨いのですが、豚の旨みを最大限に感じるのであれば…ロースを食べるべき!

全ての道はロースに通ず!

by 食の軍師

丸和のとんかつ定食のお味は?

とんかつ定食

とんかつ、ごはん、みそ汁、キャベツ、レモン、漬物!

とんかつといえば、これだよね…

隣の人が食べていたロースかつと比べると、とんかつ定食のとんかつは小さめですが、納得のフォルムを持っています。

キャベツはふんわりと盛られており、量はあまりありませんが、キャベツは食べ放題ですからね。

ごはんは、山形県産はえぬき!

固めのごはんが多めのとんかつ店が多い中、こちらのごはんは粒自体がはっきりとしいて、すこし粘り気がありふっくらと柔らかく旨みが強い!

丸和のとんかつを受け止めるには十分な旨さの米ですな!

とんかつ

揚げるところをずっと見ていましたが、丸和のとんかつは余熱で火を通さないタイプのようです。

比較的高温で揚げられたとんかつを油で熱した包丁で切っていきます。

林SPF豚に絡みつく衣はしっかりと豚肉と融合して引っ付いてます。

とんかつによっては、箸で持ち上げると衣が剥がれるところもありますからね。

丸和のトンカツは流石にそんなことはありませんね。

卓上調味料

卓上調味料として提供されるのは、ソース、岩塩、辛子です。

どうやらお願いすると醤油を出してくれるようです。

とんかつに醤油はかなり熱い組み合わせなので、まだ試していない方は是非試してほしい!

今回は、食の軍師よろしくで、「豚下三分の計」のように様々な味付けで食べることにしてみました!

とんかつ定食

とんかつで最も旨いのは…とんかつの端から2番目、そして一口目になります。

そこが、とんかつの旨みの

最高到達点!

全神経を集中して一口目を食べましょう!

ここが肝心ですぞ!

最初は、もちろん岩塩を振りかけて食べるのがおすすめ!

端から2番目は、脂と肉のバランスが良いのです。

今回の肉は…脂が多めでしたが…

一口食べると衝撃の旨さ!

脂が尋常でなく甘い!!

ぐっジョブです

林SPF豚は、肉の旨みの点ではアッサリ目で癖がなく非常に食べやすいという印象を持っていました。

赤身の部分はたしかに癖がなくて非常に食べやすいのですが、脂身にこれほどまでの旨み(甘味)を有しているとは…

これが丸和のとんかつ…

1段階上のロースかつであれば、悶絶級の旨さなんだろうな…そのように思いながらも絶品のトンカツを頂きました!

豚汁

味噌汁は、豚汁ですね。

とんかつ定食のなかで、いぶし銀の活躍をしているのが、この豚汁!

具は少な目ですが、しっかりと大き目のサイズの豚肉が入っています。

今まで食べてきたとんかつに付いてくる豚汁の中で、最も旨いと感じました!

しっかりとした出汁の味わいを感じる豚汁が…粘り気の強い、生え抜きごはんにベストマッチ!

これはヤバい豚汁です。

ぐっジョブです

正直言うと…私はとんかつ定食のみそ汁を飲み切ることは、ほとんどありません。

丸和のみそ汁はもちろん完食!旨すぎでした。

ソースとんかつ

旨いとんかつは、ソースでも旨い!

ソースに辛子をたっぷりつけて食べても、丸和のとんかつの真価は充分に伝わります。

とんかつ寝かす

キャベツ、とんかつ、ソースの組み合わせは食べすぎ危険!

もちろん、食の軍師のとおり、ソースをかけたとんかつは寝かしています。

味のとんかつ丸和

横浜のとんかつ部門、食べログナンバー1のお味は流石でした。

また、お客さんに年配の男性客が多かったのも驚きです。

とんかつ定食を食べた後にもお腹に重さを感じなかったので…

その辺で年配の方にも人気なのかもね!

ええとんかつご馳走様でした!!

ぐっジョブポイント

  • 林SPF豚の甘味!
  • 食の軍師のロケ地に感激
訪問日:2017/06/19

お店情報

店名味のとんかつ丸和
住所神奈川県横浜市中区住吉町5-61 丸和
地図表示
電話番号03-3762-2601
定休日日曜、祝祭日
営業時間11:30~13:00
17:00~19:00
  
お読みいただきありがとうございます。
もしも当記事を読んで このお店に行ってみたいな
と興味深くおもわれましたら
以下のソーシャルメディアボタンで
共有してもらえると嬉しいです。
ええランチ探検隊は日本ブログ村、ブログランキングに参加しています。 応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村

食べ歩き ブログランキングへ

この記事にコメントを書く

記事の感想をお待ちしております♪

ええランチ探検隊ではコメントの掲載について事前承認制を採用してお りますので予めご了承ください。



Page TOPへ